(告示外特定活動)更新申請不許可になり入管から「特定活動(出国準備)」のビザに変えられました。これって何?

  • (告示外特定活動)更新申請不許可になり入管から「特定活動(出国準備)」のビザに変えられました。これって何? はコメントを受け付けていません。
特定活動 出国準備

ある日、入管に呼び出されて、急に「出国準備!」と言われたら、それはびっくりした事でしょう

相談1:更新申請(資格変更申請)をしていたところ、結果通知のハガキがいつもと違います。「書留」郵便で来ていて、内容は「○月○日○時○分に×△入管 Dカウンターに来てください」と手書きで書いてあります(シールみたいなのが貼ってる時もあり)。これって・・・?ちなみに本来の在留期限はもうとっくに過ぎています

回答:「不許可」になったのだと想像されます。おそらく入管で「出国準備」の手続きにするように指導されると思われます

 

☆特定活動(出国準備)とは?

在留資格変更・更新許可申請が不許可となった場合で、すでに本来の在留期限が過ぎているケースでは、不許可の時点で「オーバーステイ」という事になってしまいます。ですが、それではあまりに可愛そうなので、「特定活動(出国準備)」という在留資格の申請をしていた事に「申請内容の変更をしてね」と勧められます。

「出国準備」とは、「特に日本に滞在できる可能性のある人ではないけど、『国に帰る』というのであれば、その引っ越し準備の為の期間を30日程度あげますから、その間に帰国してね」という内容の在留資格(告示外特定活動の資格)を貰えるという、ある種の入管のサービスの事です。

 

○不許可になった元の申請:就労ビザ→家族ビザ申請

○入管指導で申請内容変更:就労ビザ(→家族ビザ申請ではなく)→出国準備

※家族ビザへの変更申請を「無かったこと」にして、最初から出国準備へ変更申請した事にして、オーバーステイの状態になることを回避してくれる仕組みですね※

更新時に収入印紙4000円を支払います。

 

殆どの場合、「なんで呼ばれたんだろー」程度の認識で、入管に行ったところ、急に「30日以内に帰国してください」と言われるわけですから、ビックリするのが普通です。「嫌だ」という暇もなく、入管の指示どおりにサインしたりして、帰ってくる際に、パスポート「特定活動(出国準備)」とシールを張られ、在留カードに無効化させる為の穴が開けられて返却される・・・そんな感じで家に戻ってくる人が殆どだとおもいます。

 

相談2:急にそんな事入管で言われても困ります!嫌です!出国準備なんていりません!不許可のままでいいです!

回答:先日東京入管の「永住審査部門」で並んでいると、壁の向こう側の部屋の中から、大声で、上記のように叫んでる女性がいました。「なんだなんだどうした?」と思っていたところ、6階の「オーバーステイ担当の職員」さんが下りてきて(屈強な男性が3人ほど)、その人は上に連れていかれてしまいました。あの人は今どうしているのだろうか・・・。

出国準備に変えてもらわないと、不許可の時点でオーバーステイ確定!という事にもなりかねず、「不法滞在(在留期限切れ)」として処分されてしまう事になるわけです。「そんなことはとんでもない話だ!」と、誰でも思うはずです。ここは涙を呑んで入管の指導に従い、出国準備にしてもらった方がいいと私は考えます。

(ちなみに、入管で騒いだりすると、品川警察署の「お巡りさん」が来て、パトカーで連れていかれるという様子を、頻繁に目撃した事があります。騒いでも仕方ない事なので、粗暴な事をしてはいけません)

 

相談3:「出国準備」の意味は解りました。家に帰ってきて落ち着いて来たら大変な事になったのだと解りました。一体どうすればいいのでしょうか?

回答:相談1~2に書いた通り、「出国準備」関係のご相談は、出国準備となってから、その日の夜に相談が入るとういのが殆どです。

☆もし、引き続き日本での在留を希望する場合

「出国準備からの変更申請」をしても、「申請書すら受け取らない・相手にしない」というのが入管の基本姿勢のように見えます(出国準備をする為にのみ日本での滞在を許されているという資格の特殊性・立場による)

しかしながら、「特定活動(出国準備)」から、別の資格へ資格変更を行い、日本に滞在し続ける事ができる場合はあります

それはとても難しいケースです。当事務所や専門家のアドバイスによく耳を傾け、一緒に入管へ行って「不許可理由や再申請が可能かどうか」を、入国管理局に相談・お願いをして、変更申請を受け付けてもらえるようにする必要があるでしょう。

 

※基本的に残りの滞在期限は残り僅か!というケースです。「残り1週間しかない」という時点で相談を受けても手遅れなのです。「すぐに!」私たちに相談をしてください!

そして、絶対にオーバーステイをしない事!それはすべてを無駄にする最悪の選択です

関連記事

コメントは利用できません。

  1. 医療事務 ビザ不許可

    2017-4-3

    (留学→就労)「医療事務」案件で、ビザ不許可大量発生中

    医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません! 毎年、留学から就労資格への在留資…

ピックアップ記事

  1. 医療事務 ビザ不許可
    医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません! 毎年、留学から就労資格への在留資…
  2. 在留資格変更申請・真っ盛り! 当事務所にとって最も忙しいシーズンが到来中 3月は、留学ビザか…
  3. 上陸特別許可申請
    上陸特別許可(どのような場合に上陸特別許可されるか) 「上陸特別許可」は、法務大臣の裁決の特例とし…

話題をチェック!

  1. 医療事務 ビザ不許可
    医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません! 毎年、留学から就労資格への在留資…
  2. 在留資格変更申請・真っ盛り! 当事務所にとって最も忙しいシーズンが到来中 3月は、留学ビザか…
  3. 上陸特別許可申請
    上陸特別許可(どのような場合に上陸特別許可されるか) 「上陸特別許可」は、法務大臣の裁決の特例とし…
ページ上部へ戻る
Translate »